忍者ブログ

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

苦戦して、でも挑戦して、なかなか楽しいがな
1年10ヶ月、一緒に活動してきた女性グループのひとつ、バンブーグループ。
今さらやけど、メンバーの本音を聞き出し、自ら動いてもらうことに苦戦していることを書いた。
これまで、リーダーママに提案・相談して、メンバーの同意を得、進めてきた活動。
ここにきて、「リーダーママの仕事量が多すぎること」、「メンバーの活動に自発性が足りてないこと」、「金銭面でもリーダーママや外部からの支援に頼っていること」などの大きな問題が見えてきた。
このまま私とリーダーママだけ自発的に活動を進めても、グループとして続いていかへんやろな。
そんなことを悶々と考え。
カウンターパートのメリナに相談し、グループと話し合いの場を持つことにした。
メンバーたちが自ら考え、意見を出し合い、アクションプランを作成する。
そんな話し合いの場を。


これまで進めてきた活動は一旦、白紙に戻す覚悟で。


私のチャレンジをよく知っているメリナが、忙しい中、駆けつけてくれ。
私の伝えたいポイントをうまく伝え、メンバーの意見を聞きだす様、ファシリテーションしてくれた。

ぐっじょぶ、メリナ!!

第一回目の話し合いは、こんな感じ。
・メンバーの自己紹介とグループに入った経緯
・私とメリナとSIDO(配属先)の紹介
・今回、話し合いの場を持つことになった経緯
・箱の中を飛び出して考えてみよう!脳みそエクササイズ
・このグループで活動することの意義って何?
・メンバーはグループにどう貢献してる?
・グループが抱えるチャレンジ

今回はグループについて大まかに考えてもらった。
3時間、有意義な話し合いができたと思う。
メンバーもそう思ってくれてるといいなぁ。
ほんま今さらかもしれんけど、初めて、バンブーグループのメンバー自らが考えて動き始める「参加型」の活動ができそう、と手ごたえを感じた。

任期は残り少ないけど、活動が終わってしまう前に気づけて、よかった。
まだまだ、手遅れじゃないはずっ。

盛り上がったのは、脳みそエクササイズ。

一度も手を離すことなく、4本の直線を描いて、9つの点全て通れる?


第二回目の話し合いは、来週。
もう少しグループのことを自分たちで深く考えてもらって、どうしたら自立していけるのか意見を出し合い、アクションプランの作成までしてもらう。

残りの任期で、アクションプランの実行まで持っていけるといいな。
今回は、「参加型開発」の研修で学んだことが生きたなぁと思う。
ママたちが、ママたちの意思で、ママたちの手で、ママたち自身ために続けていける活動。
忍耐強くいろ、ヨーコ。


さてさて、今週も朝スムージー継続。

アボカドとリンゴのスムージー。

腹持ち、ナンバーワン。
アボカド1/4個
リンゴ小1個
はちみつ大さじ1
レモン汁1/2個分

ミカンとリンゴのスムージー。

爽やか!
ミカン小1個
リンゴ小1個
はちみつ大さじ1
レモン汁1/2個分

よし、働いた後は、遊ぶぞーーーーーぃ。
PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
Profile
HN:
蓉子
性別:
女性
職業:
2013年6月まで青年海外協力隊(村落開発普及員)として活動。
趣味:
作る食べる走る喋る
自己紹介:
食べるの喋るの大好きな蓉子のアフリカ日記。
2011年6月から二年間、タンザニアのムベヤで活動中!!

2013年6月、無事日本へ帰国。
これからもパワフルな日々を送る予定。
だいぶ肥えたので、しばらくタイトルを"Yokomoko in Africa"から"Yokomoko on Diet"に変更。
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[07/07 おざとも]
[06/28 あずさ]
[05/26 みわ]
[05/17 おざとも]
[05/14 みわ]
忍者アナライズ
Copyright ©  -- Yokomoco in Africa  --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]